FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”尻好き”の義兄弟の心、より深く理解できた気がします。

「おっぱいモノ」というカテゴリは人気があり、その数はそれこそ数えだしたらキリがない。
しかしながら「尻モノ」というのは”おっぱい”に双璧を成すフェチズムでありながらもその専門性に特化したゲームは少なく、どちらかと言うと”肛姦”に特化したもの走る同人系の流れを汲んだものが多いようにも思います。
そんな「尻モノ」で既にシリーズ化もしている「お尻っ娘ヴィーナス」は本当の”尻フェチ”のためのゲームとしてなかなかの評価を得ているようです。少し、尻への見方は変わりそうです。


予断ですが、近日中にまた都内に行けそうです。その時には電車で多くの女性の臀部を注目しようと思います。胸部ガン見よりはマシだと思ってます。

痴漢はダメ!絶対!!!

そういえば、”尻フェチ”から見た”痴漢モノ”ってどうなんですか?意外とオーソドックスな”ご近所さん”とか”相互理解の間柄”ってやつなんですか?




2015y06m28d_140921758.jpg

・・・と、言われましてもね。

2015y06m28d_140202494.jpg

さて、感想ですが、面白かったです。
ダメなとこってのも当然、あるにはありますけどね。
まず、ヒロイン氷雨川さんが”ガハラさん”的であり”雪ノ下さん”的でもあります。おかげで二番煎じ感がありますがそれはそれで。まぁもともと外部からのネタで膨らませたり持たせてる部分も多いゲームジャンルですしね。
あとはシステム周りだと”発射カウンター”なし。くらいですかね。
シナリオ面では氷雨川さんに対して他の2ヒロインのシナリオは動きがやや少ない感じでした。まぁ”動き”っつっても、氷雨川さん家へいったり、通学時や交友でバイクを使ったりって程度なんですけど、それでも作中で使われる背景の枚数がヒロインで結構差があったように感じます。
逆に好かった点なんですが、とにかく”全てが尻中心”ということですかね。プレイ内容的には割と普通のエロゲ的なプレイが多いんですが、アングルがとにかく尻を中心としていて、「あぁ、尻が好きなんだなぁ。尻好きはこういうアングルがいいのかぁ」って思えるものでした。

2015y06m28d_140621081.jpg

”2”ではヒロインは2人になるようですが今作は3人。人気とか将来性を押さえたいいチョイスだったと思います。ちなみに”2”では氷雨川さんヒロイン残留にして新ヒロインでCV  御苑生メイさんの年上系ヒロインが加わるようです。楽しみです。(積んでます)

しかし、このゲームは色々と学ばせて貰えました。”おっぱい”は”なまいきおっぱい”や”ロケット型”などがあるようですが、”尻”の場合は”ドヤ尻”というなんだかわからないが妙な説得力のある呼称やメジャーな”桃尻”などがあると教えられました。

あと、前評判のよかった”地の文”は面白かったです。主観を第三者視点的に書いてるって言えばいいんですかね?なんとなく「バキ」とか「ガロウ伝」とかのような雰囲気はありますね。機会があれば・・・というかモノは既にあるんですが、同シナリオライターの別作品もやってみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D@ruma

Author:D@ruma
達磨のだるだるブログへお越しいただきありがとうございます。

「達磨の」と謳ってはいますが表記上は「D@ruma」でお願いします。
パッとしないブログではありますが、時々でも訪問いただければ嬉しいです。


気が向いたら「拍手」などお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。