FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルールを守って楽しく”聖地探訪”!

ご無沙汰していました。

PCのDVDマルチドライブの調子がちょっと良くなったんで修理に出して、ドライブだけ新しくしてもらっていました。
それなりに上手いすり合わせをしていれば、出かける前にPC復旧とかも出来たんですが、梅雨の時期ってこともあって大事を取る予定を組んだ感じです。
さて、それでは初の”聖地探訪”ってことで記事にしていきます。

で、まぁ大事なことなんですが・・・。

多くの”聖地”は本来の目的があっての建物や場所です。必ず、現地での注意事項に目を通し、大人としてマナーを守って”聖地”を楽しむようにしましょう。

DSCN0056.jpg

重文 旧岩崎邸 庭園
 へ行ってきました。




重要文化財 旧岩崎邸 庭園 は俺の知る限り、2本のエロゲの”聖地”として使われています。ちなみに両方とも持ってますし、どっちも好きです。ただ、一方のゲームの方のバグだけはいただけません。あのバグはいつ直して貰えるんでしょうか?再販のWin8対応版でもバグは残ったままでした。

そろそろ、リーダ√、三嶋√、通販さん√が開放されない不具合の改善をお願いします!

・・・ってわけで、片方は「遥かに仰ぎ、麗しの」です。

もう一つは「恋色マリアージュ」です。

どちらも正統派恋愛物の良作、名作です。

DSCN0060.jpg

「遥かに仰ぎ、麗しの(以下 かにしの )」ではメインの舞台となった”鳳華女学院 分校”の”学生寮”の元になっているのですが、イメージしていたよりもやや小振りでした。しかしながら、アングルを上手く調整すれば作中に登場するそのままの姿を見せてくれます。「かにしの」ファンとしては嬉しい限りです。

DSCN0057.jpg

残念ながら、俺が行った日は生憎の雨に加えて他の団体客(2組?3組?)が訪れていたので情緒もへったくれもなかったんですけどね。

DSCN0064.jpg

後は”殿子√”で使われるバルコニー、みやびの理事長室、学院寮の内観のほとんどをこの”旧岩崎邸”で見ることが出来ます。

その”内観”は「恋色マリアージュ」の舞台”琴城旅館”でも使われています。”階段前”や”廊下”などがそれに当たりますね。
ちなみに”重要文化財”ということもあり、館内には歴史的価値のある美術品や調度品が展示されていたりもします。なので、撮影禁止です!

作品愛がいくら募ろうとも、”撮影禁止”は”撮影禁止”です。ルールを守って節度を持って”聖地”を訪れるようにしましょう。

一部の人のブログで内観を写したものを載せている方が居ますが、こっそり撮ったんでしょうか?なんらかの手順を踏んで許可を取っての撮影なんでしょうか?割りと気になります。

まぁ予想はしていましたが、ホントに広くはなかったです。個人の邸宅としてはかなり大きいんでしょうが、”全校53名の約半数+教職員若干の2分の1”が過ごすには・・・。ですね。いや、それにしてもこれはなかなかに”ガッカリ感”と”ワクワク感”のバランスと”達成感”は良いですね。そう遠くない場所で他にも行けそうな”聖地”ないか調べてみようかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D@ruma

Author:D@ruma
達磨のだるだるブログへお越しいただきありがとうございます。

「達磨の」と謳ってはいますが表記上は「D@ruma」でお願いします。
パッとしないブログではありますが、時々でも訪問いただければ嬉しいです。


気が向いたら「拍手」などお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。