FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それを”繋ぎ”にだなんてトンでもない!

2015y03m16d_064910537.jpg


名作と名高い「カタハネ」です。
企画、原画共に笛氏なんですね。この作品中に登場する声優さんの中にも別作で原画を担当していたりするという多才な人も居るので、そういうのもあるんでしょう。
シナリオの評価も極めて高く、良い評判をよく耳にする作品ですが、雰囲気に関しては更に名作の風格の漂う”否定的な意見がほとんどない”という作品です。
ぶっちゃけ、この雰囲気は”癒し”ですね。登場キャラの一人とBGMの相乗効果で超癒されます。

ちなみに俺が持っているのは「月刊メガストア 付録DVDで1本丸ごと収録」のヤツです。




2015y03m16d_174832536.jpg

人形(シスター)と呼ばれる特殊な技術が存在する世界。
その世界の一つの町のある青年の日常から物語が始まる。
身寄りのない青年は人形(シスター)とともにある後見人の庇護の下で生活していた。そんなある時に同居する人形(シスター)のメンテナンスを進める手紙が後見人より届き、後見人の好意によって親しい仲間と技術者の下へと向かう旅が始まる。

2015y03m16d_065452941.jpg

2015y04m08d_214919294.jpg

史学を専攻する主人公のセロを頼りながら文学で生計を立てたいと望み、創作活動に余念がないワカバ。そんなワカバの”書きかけの物語”が鍵になるようです。

今のところ、物語の緩急は穏やかで”優しい世界”って雰囲気がすごいです。
うん。これは確かに独特の雰囲気があるなぁ。

2015y03m25d_213020730.jpg

中でも、物語の一番重要な役割を持っているらしい”ココ”。セロと一緒に住んでいる人形(シスター)なんですが、見た目と違って実は結構”お姉さん”なんだそうです。仕様なのか言葉は2文字、3文字でぶつ切り。人名は男性は”前から2文字”で女性は”後ろから2文字”で呼称する微妙なポンコツ加減。
だが、癒しである。圧倒的、癒しである。この喋りでこの声で

「おカネ、くだ、さい」

と言われたら、特に何か考えることもなく”小銭入れ”から100円くらい渡してしまいそう。
いいえ、違いますね。とりあえず渡します。
この”ココ”の声優さんがまさか「スマガスペシャル」に出てたとは・・・。”徳川埋蔵金伝説”さんだったとは。いわれて見れば「あぁなるほど」って感じです。確かに同じ声でした。
まぁ”ココ”√あるようなんで楽しみなんですが、このゲームも瀬戸口氏の作品のように2,3回で終わってしまいそう。




しかし、主題歌すげーいいなぁコレ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D@ruma

Author:D@ruma
達磨のだるだるブログへお越しいただきありがとうございます。

「達磨の」と謳ってはいますが表記上は「D@ruma」でお願いします。
パッとしないブログではありますが、時々でも訪問いただければ嬉しいです。


気が向いたら「拍手」などお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。