FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは「すみっこちゃん」が生まれる前の物語。

2015y03m26d_200725218.jpg

「すみっこソフト」のマスコット?キャラクター。
俺は勝手に「すみっこちゃん」と呼んでいます。この子は俺にとっては「はるまでくるる」からの付き合いです。まぁ2作だけですが。

2015y03m26d_200834632.jpg

新年度の一発目は「二代目は☆魔法少女」です。
極道と魔法少女。魔法少女はこの手の業界では一つのメジャージャンルの一つです。
逆に極道ってあんまり聞かないですね。なんとなくそんな感じで1000円を投じてみました。

Win7 64Bitでの動作・・・動きます。問題ないように思います。

4ヒロインで3人は魔法少女、1人は普通の娘さん枠。
とりあえず始めていきます。




2015y03m26d_201001460.jpg

ヤンママで肝っ玉な母ちゃんに育てられた主人公 菅原 文太郎は大学生。
母の教えを胸に。「女性に優しく、喧嘩は弱くてもタフで最後まで立っていられるような男になりな」を地で行く好青年。
女性であれば子供からお年寄りまで。同じアパートのお婆ちゃんにも好かれている。

2015y03m26d_201901413.jpg

困っている女性が居れば相手が大人数でも助けに飛び込む文太郎。
その日も絡まれている女性を助けに飛び込み、リンチにされるが通りかかりの女の子に救われ事無きを得る。

その時のことが縁になって、後にアパートが放火によって全焼してしまった時に地元ヤクザに今しばらくの面倒を見て貰えることになって、なぜか魔法少女と関わることになってしまう。



うん。ぶっちゃけ、いまひとつ要領を得ませんね。
要点だけ挙げると、義侠心があるが喧嘩の弱い文太郎はアパートが燃えて焼け出されてしまう。そこへ大家である地元ヤクザが現れたら以前助けた(助けられた)娘さんだった。組員がほとんどいなくなってしまった小さな組だが屋敷は立派。なのでそこへしばらく居候することに・・・。

って書くとまとまりましたね。こんな感じです。
ヒロインは”極道魔法少女”と”魔界FBI”と”魔界ヒットマン”に”地元のヤクザ幹部”。嘗てないラインナップ。

あと、大事なことですが・・・。

2015y03m26d_203744439.jpg

文太郎は非童貞。

2015y03m27d_181815438.jpg

なんとなく、「瀬戸の花嫁」を感じさせるタイトルだったんですけど、中身は結構違う感じでした。
まぁ今年度もグダグダしながらゆっくりやっていきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D@ruma

Author:D@ruma
達磨のだるだるブログへお越しいただきありがとうございます。

「達磨の」と謳ってはいますが表記上は「D@ruma」でお願いします。
パッとしないブログではありますが、時々でも訪問いただければ嬉しいです。


気が向いたら「拍手」などお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。